「逃げるは恥だが役に立つ」エンディングテーマ『恋』オーケストラ楽譜パート譜セット(製本版)
製本版(スコア+パート譜付)

長野雄行編曲の「逃げるは恥だが役に立つ」エンディングテーマ『恋』オーケストラ楽譜パート譜セット


2016年、最後のクールでブレイクしたTVドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」、その主題歌、星野源の「恋」をオーケストラ版にアレンジしました。
恋ダンスと呼ばれるエンドロールの振り付けは、メディアでも取り上げられたり、日本のみならず海外でも動画がYOU TUBE等にアップされるなど、人気の高さが伺えます。
是非、このアレンジでオーケストラ演奏・歌付きパフォーマンス・歌&恋ダンス(振付け)パフォーマンス等、シーンに合わせた多彩なパフォーマンスを楽しんで頂けたら幸いです。
今回の楽譜の特長としまして、星野源さんが歌う原曲と同じ長さのアレンジになっている事、また、恋ダンスの伴奏をする為のカットガイドが楽譜に記載されている事があげられます。
最終回では少しロングバージョンになっていた恋ダンスですが、このアレンジは原曲と同じ長さになっていますので、工夫次第で様々なバリエーションに対応する事も可能です。
更に、皆で演奏と歌に分けて楽しめる様に、ガイドとなる歌部分のメロディパート譜も入っています。(注:歌詞は有りません)
今回のアレンジはテンション高く演奏できる原調(A dur)となっています。
演奏に際して、この曲のコード進行の特長から、音が半音で重なる部分が沢山有りますが、記載ミス等では無いですので、自身を持って記譜音を鳴らして下さい。
この楽譜の特長を活かして頂き、様々なパフォーマンスを定期演奏会やファミリーコンサート、訪問演奏など、各種イベントにご利用下さい!
¥ 7,020