光の粒子~ピアノと南部鈴のための A Particle of Light for piano and Nambu bell

新商品

通常価格:¥ 1,080 ~ ¥ 1,728 税込

¥ 1,080 ~ ¥ 1,728 税込

商品コード: ASKS-PF32 ~ ASKS-PFPR32

数量

菅野由弘:光の粒子~ピアノと南部鈴のための(スコア) Yoshihiro Kanno : A Particle of Light for piano and Nambu bell

風の中に、光が見える瞬間がある。その光の粒子は、硬質な音の粒に似ている。ピアノが発する多くの音の中に「光を聴きたい」と発想した。
 ピアノの弦は鉄で出来ている。あの力強い響きも、柔らかい音も、全ては鉄の振動。ピアノの音が、音楽的な鉄の音とすれば、南部風鈴の音は、神秘的な鉄の音がする。西洋の音楽的「鉄の響き」と、日本の神秘的「鉄の響き」は、それぞれの強い個性を持っていると同時に、親和性が高い。
 神秘的な南部風鈴の音が、楽音であるピアノの響きを包み込みながら始まり、しばらく呼応する。南部風鈴の音は、時にピアノの音を解き放ち、時に包み込む。そして、音に光が見える。小川典子さんの委嘱で2008年に作曲した。

There are moments when light can be seen through wind. The light is like a drop of crystal sound. Lights are heard in the sounds of the piano. In composing this work, the composer’s conception was to "hear lights." The Nambu bell (Japanese wind-bell made of iron) acts as a catalyzer between the piano and the light and will lead the light into the sound. The light lusters amongst the dynamic inundation of the sound performed by Noriko Ogawa. The piano's strings are made of iron. Its powerful sound and soft tone are both the vibrations of iron. While the piano sound is musical iron sound, the Nambu bell is mysterious iron sound. The Western musical "iron sound" and the Japanese mysterious "iron sound" each possess a strong individuality and, at the same time, share a high affinity. The work begins with the mysterious sound of Nambu bell enveloping the musical sound of the piano, and they respond to each other for a while. The bell at times liberates the piano and occasionally wraps it within. Then a light is seen amongst the sounds. The notes of the piano gradually get entangled, and at the climax the two "iron sounds" encounter again. The journey continues further and in due time is absorbed by the light.

【ASKS Orchestraからお届けする楽譜について】

ASKS Orchestraからお届けする作品は、作家本人のリアルな表現、臨場感をお伝えするために、弊社で浄書することなく、すべて作家本人による生原稿(マニュスクリプト)をそのままお届けしております。

【スタディスコア】と【演奏用譜面】の違いについて

ASKS Orchestraでは、吉松隆氏のご要望もあり、演奏用譜面購入前の作品の内容把握、勉強のためのスコアリーディングにご使用いただけるように、演奏用の譜面とは別に「スタディスコア」をしてお求めやすい価格の設定をしております。
そのため、「スタディスコア」からパート譜を起こしての演奏や、スコアをそのまま使用しての演奏はご遠慮いただいております。
演奏する際には、大変恐縮ですが、パート譜、または演奏に必要な人数分スコアを同梱したの演奏用譜面のご購入をお願いいたします。

【電子版】と【製本版】の違いについて

ASKS Orchestraの譜面は、「電子版」と「製本版」の二種類を各作品に設定しております。作品内容の違いはございません。

【電子版】
PDFファイルで納品させていただきます。
ご自分で印刷する設備をお持ちの方、コンビニエンスストア等のコピー機で印刷をされる方はこちらをご購入ください。製本版よりお求めやすい価格の設定になっております。
ご入金確定後、1〜2営業日以内に納品メールをお送りします。

【製本版】
弊社で印刷をしたものをゆうメールなどで郵送いたします。
ご注文のタイミングにもよりますが、ご入金確認後、2〜3営業日で出荷いたします。
※土・日、年末年始は、印刷工場がお休みをいただきますので、出荷日がご入金確認の最大6日後となることがございます。あらかじめご了承ください。

(例)
水曜日15:00までにご入金が確認できた場合 ⇒ 金曜日出荷
木曜日15:00までにご入金が確認できた場合 ⇒ 月曜日出荷
金曜日15:00までにご入金が確認できた場合 ⇒ 火曜日出荷
金曜日15:00以降にご入金が確認できた場合 ⇒ 水曜日出荷

【楽曲詳細】

♪ 作品コード:ASKS-PF32
♪ 作品種類:ピアノと南部鈴
♪ 編 成:ピアノ、南部鈴
♪ 作曲者:菅野由弘
♪ 制作年:2009年
♪ 難易度:G5
♪ 演奏時間:約13分7秒
♪ 初演情報:ピアノ:小川典子:2009年2月11日ミューザ川崎シンフォニーホール
♪ 参考音源:『参考音源はこちら』
♪ ご購入に際してのご注意

【電子版】は、PDFデータによるデジタルデータのファイル納品となります。
電子版はお客様ご自身に印刷していただくこととなります。
ご入金確定後、1〜2営業日以内に納品メールをお送りします。
PDFデータをダウンロードの後、お客様が印刷をしたうえでご使用いただくことになります。予めご了承ください。

【製本版】はお客様専用のオンデマンド印刷となりますので先払い・クレジットカード支払いのみを摘要させていただきます。
ご入金確認後、2〜3営業日で出荷いたします。
ご購入お申し込み確認後、今後の手順につきメールにてご連絡申し上げます。

【発売日】

2019/4/10